コース12-データクリーニング

100.講座一覧:データクリーニング(Data Cleaning)[Kaggle日本語訳]

  • LINEで送る

452 views

     

現実世界の乱雑なデータをクリーニングするための効率的なワークフローをマスターします。

欠落値の処理(Handling Missing Values)

不足している値を削除するか、自動化されたワークフローで入力します。

スケーリングと正規化(Scaling and Normalization)

数値変数を変換して、役立つプロパティを設定します。

日付の解析(Parsing Dates)

Pythonが日付を日、月、年で構成されるものとして認識するのを助けます。

文字エンコード(Character Encodings)

CSVファイルをロードするときのUnicoodeDecodeErrorsを回避します。

一貫性のないデータ入力(Inconsistent Data Entry)

データのタイプミスを効率的に修正します。

データサイエンスの森 Kaggleの歩き方 [ 坂本俊之 ]

価格:2,904円
(2020/11/25 23:14時点)
感想(0件)

Kaggleで勝つデータ分析の技術 [ 門脇大輔 ]

価格:3,608円
(2020/11/24 23:50時点)
感想(0件)

  • LINEで送る